一般社団法人 アニマルエイド

  • 事務局日記 Blog
  • ライブカメラ
  • 各ルームのご案内

一般社団法人 アニマルエイド
代表:大田 隆
埼玉県上尾市小敷谷720-6
TEL:048-726-1334
受付時間:10:00 ~ 17:00まで


一般社団法人 アニマルエイドについて

2000年に正式発足しました。
動物実験の廃止を求める会のメンバーとして仲間と活動していましたが、川越の公園猫の惨状を知り、公園猫を助ける為にアニマルエイドを立ち上げました。保護と避妊手術を繰り返し徐々に公園猫は減りました。
その後、埼玉県内の捨て猫野良猫の保護と同時に行政で殺処分を待つ猫の緊急保護と里親様探しもするようになりました。そして、あの東日本大震災が発生、その後原発事故が起こり原発周辺の猫たちが置き去りになりました。特に原発周辺の警戒区域に取り残された猫たちの給餌と野良猫飼い猫を問わない緊急保護を繰り返してきました。今は個人で活動をされている仲間にその活動はして頂いています。今後も機会があればこちらのシェルターにも福島猫は保護されてきます。そして、震災後は福島猫の緊急保護が相次いでいましたが、再度行政からの殺処分回避の為の緊急保護活動も再開しました。今後は福島猫と行政からの緊急保護猫、野良猫、捨て猫等の緊急保護と里親様探しをしていきます。

NPOではなく、一般社団法人とした理由について

アニマルエイドはなぜ非営利団体ではないのか、という疑問を持たれる方もいらっしゃると思います。
理由としましては、非営利団体で、ご支援だけに頼って運営していくことに足腰の弱さを感じたため、非営利という枠に制限されない活動を行えるように、一般社団法人として設立しました。
ですので、特に営利を追求して活動すること自体を目的としている訳ではありません。
そのようにご理解頂きたいと思います。

2000年 アニマルエイド発足。
2011年3月 福島第一原発事故発生。被災動物の保護活動を開始。

柴田恵美子

 
inserted by FC2 system